地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院(山形県)の2024年新卒社会福祉士求人 | グッピー新卒

山形県酒田市 新卒社会福祉士の就職情報 No.1069847
2024年新卒

地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 新卒社会福祉士求人

  • 日本海総合病院外観
    日本海総合病院外観
  • ヘリポート
    ヘリポート
  • 航空写真
    航空写真
  • 日本海総合病院外観
  • ヘリポート
  • 航空写真

地域の基幹病院として信頼され、地域を支える病院へ。入職から、キャリアアップまであなたの「なりたい自分」をサポートします。

日本海総合病院は、北庄内地域の救急・急性期医療の役割を担っております。
高度先進医療の取組みとして、庄内で始めて導入したPET/CTや、ハイブリッド手術室の整備及び手術支援ロボットダヴィンチの運用など、より質の高い医療を提供できるよう取り組んでいます。

就職情報

職種
社会福祉士
雇用形態
正社員
募集人数
1名
仕事内容
社会福祉士業務
勤務先
山形県
雇用期間
雇用期間の定めなし
給与
<初任給・2024年予定>
  • 短大卒 169,300円(基本給169,300円)
  • 大卒 188,100円(基本給188,100円)
  • 固定残業代を含まない

  • 補足
  • ※2024年4月見込みの給与となります。
    ※初任給の額は学歴や職歴などを考慮のうえ、当法人の職員給与規程に基づいて決定されます。
    ※初任給は変更となる場合があります。
    ※他に各種手当が当法人規程に基づいて支給されます。

  • 諸手当
  • ≪期末手当、勤勉手当≫
    ・年2回(6月、12月)
    ・令和4年度合計4.4ヶ月分支給

    ≪その他手当≫
    ・通勤手当
    ・住居手当(最高28,000円)
    ・扶養手当
    ・時間外勤務手当
    ・業績手当(令和3,4年度支給あり) 等

    ※当機構規程に基づく支給となります。
試用期間
試用期間:あり
試用期間中の給与変動:なし
試用期間詳細:採用日から6ヶ月間
休日休暇
・年次有給休暇(年20日)
・夏季休暇(年5日)
・産前・産後休暇(産前8週間、産後8週間)、育児休業制度
・結婚休暇(7日)
・キャリアアップ休暇
・病気休暇、忌引休暇、看護休暇、介護休暇 等
勤務時間・休憩
日勤8:30~17:15
残業・有給取得
平均月間残業時間(前年度実績): 月 16.9 時間程度
こだわり
【社保完備】【土日祝休み】【週休2日以上】【昇給あり】【賞与あり】【退職金制度あり】【年末年始休み】【車通勤OK】【育児支援制度あり】【住宅補助あり】【新卒積極採用】
福利厚生
≪子育て支援≫
・前産後休暇(産前8週間、産後8週間)
・育児休業制度(満3歳になるまで)
・勤務時間の短縮(小学校就学まで)
・育児時間の取得(満3歳になるまで)

≪その他≫
・学会参加時、出張扱い。旅費支給。
・産業医による健康相談 等
社会保険
健康保険,厚生年金,雇用保険,労災保険
平均勤続年数
12 年
教育研修
一般職員研修、専門研修ほか。
採用実績
令和5年4月採用
社会福祉士2名

法人情報

業種
一般病院
法人(事業者名)
地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院
代表者
島貫 隆夫
住所
〒998-8501 山形県酒田市あきほ町30番地
設立年月
2008年 4月
沿革
2008.4 地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構設立
県立日本海病院を日本海総合病院として新たに開院。(病床数525床、21診療科)
市立酒田病院を日本海総合病院酒田医療センターとして新たに開院。(病床数235床、7診療科)
2008.6 循環器科を循環器内科に、消化器科を消化器内科に標榜科名変更。乳腺外科、小児外科、内視鏡内科、救急科を新規に標榜。25診療科となる。
2010.10 増築棟完成。(病床数118床、手術室5室、外来診療ブース17室、救急部門)
2011.4 救命救急センター開設。
2012.6 PETセンター開設。
2013.4 酒田医療センター増築工事完了。
2013.8 ハイブリッド手術室稼働開始。
2014.9 病理診断科を新規に標榜、26診療科となる。
2015.2 DMATカーを配備
2015.4 緩和ケア内科を新規に標榜27診療科となる。
2015.6 自治体立優良病院両会長表彰を受賞
2016.3 日本海総合病院エントランスホール改修工事完了
2017.2 日本医療機能評価機構から主たる機能「一般病院2」(機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1)に認定される
2017.6 自治体立優良病院総務大臣表彰を受賞
2018.4 酒田医療センターを日本海酒田リハビリテーション病院に改称、日本海八幡クリニック(旧市立八幡病院)、各診療所を移管統合、開設
2019.3 日本海総合病院放射線治療棟増築工事完了
2019.9 日本海総合病院放射線治療棟稼働開始
2019.12 日本海総合病院は休床中だった4床を医療法人健友会本間病院に移譲し、許可病床数は630床に変更
低侵襲手術支援ロボットダヴィンチサージカルシステムを導入(日本海総合病院)
2020.2 日本海総合病院 入退院支援センター開設
2022.2 日本医療機能評価機構から主たる機能「一般病院2」(機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0)に認定される
事業内容
救急・急性期医療を担う「日本海総合病院」、療養・回復期医療を担う「日本海酒田リハビリテーション病院」や「日本海八幡クリニック等診療所」を運営しています。
事業所
3箇所
山形県
従業員
1151名 (うち社会福祉士 8名)
特徴・PR
北庄内の医療機関・福祉施設が一体となって地域包括ケアシステムを構築している地域医療連携推進法人日本海ヘルスケアネットへ参画しており、医療、介護、福祉等の切れ目のないサービスを、将来にわたって安定的に提供することを目指しています。

採用までの流れ

ログインすると、
詳しい内容をご覧いただけます。

  • 当サイトの就職情報(文章・写真など)の無断転載は固く禁止します。

この求人を見た人へのお勧め

最近見た求人