JavaScript の設定 | グッピー新卒

ご利用にあたって

JavaScript の設定

本サービスでは JavaScript を利用しています。
お使いのブラウザで JavaScript の設定が無効になっていると、サービス内の機能が限定されてしまう場合があります。
以下の手順で、JavaScriptを有効に設定してからご利用ください。


Windows
Mac

Internet Explorer Windows

  1. メニューバーから「ツール」-「インターネット オプション」をクリックします。
  2. インターネットオプション画面が表示されるので、[セキュリティ]タブをクリックします。
  3. [インターネット]が選択されていることを確認し、[既定のレベル]ボタンをクリックします。
    ※ボタンがグレーアウトしている場合は操作の必要はありません。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

Firefox Windows

  1. FirefoxのURL入力欄に「about:config」と入力し、検索します。
  2. 注意画面が表示されたら内容をよく読み、[危険性を承知の上で使用する]ボタンをクリックします。
  3. 検索欄に「javascript.enabled」と入力します。
  4. [javascript.enabled]欄の[値]の表示を確認し、[false]になっている場合はダブルクリックをし、[true]に変更します。

Chrome Windows

  1. 右上のその他アイコン︙から「設定」をクリックします。
  2. [プライバシーとセキュリティ] の [サイトの設定] をクリックします。
  3. [Javascript] をクリックします。
  4. [許可(推奨)] をオンにします。

Safari Mac

  1. メニューから「Safari」-「環境設定」をクリックします。
  2. 設定画面が表示されるので、[セキュリティ]をクリックします。
  3. [プラグインを有効にする]、[Javaを有効にする]、[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
  4. 設定画面を閉じます。

Firefox Mac

  1. メニューから「Firefox」-「環境設定」をクリックします。
  2. 設定画面が表示されるので、[コンテンツ]をクリックします。
  3. [Javaを有効にする]、[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
  4. 設定画面を閉じます。