グッピー新卒薬剤師トップ > 医療法人社団 成仁新卒募集 >

医療法人社団 成仁病院薬剤師就職

薬剤師 就職

2020年新卒 No.1051606

医療法人社団 成仁病院

成仁病院
精神科救急病院です。院内はパステルカラーを基調としており、ホテルのような作りが自慢です。院内は明るく開放的な雰囲気となっています。「駅から近い」、「急性期」「短期集中治療」に特化した、新しいスタイルの病院です。

臨床の場で活きる薬剤師を目指して。

精神科では薬物療法が主体なため、薬剤師の役割がより重要です。
当院では、薬剤師=調剤士という構図ではなく、患者様のアセスメントまで行う薬のエキスパートとして臨床現場で活躍しています。
病院以外にも、外来・デイケア・在宅といった様々なフィールドにおいて患者様の状態を把握し、治療に携わっています。

法人情報

業種 精神科病院
法人(事業者名) 医療法人社団 成仁病院
代表者 片山 成仁
本店住所 〒121-0815  東京都足立区島根3-2-1
設立年月 2007年 7月
沿革 平成6年
医療法人社団 成仁の前身である医療法人社団 成仁医院は、理事長 片山成仁が精神科単科の診療所(無床)として開院。東京都第一号の「重度認知症デイケア」を開設し、認知症の方の在宅医療を専門とする「訪問看護・往診」も同時期に開始。

平成7年
精神科の在宅医療に携わっていくなか、重度認知症デイケアの参加者増加などにより、一の台診療所を開設(分院)、重度認知症デイケア、また地域の要望から新たに「精神科デイケア」を開設。

平成8年
精神科専門の「亀有訪問看護ステーション」を開設。

平成9年
地域の方々との関わりがより密接になってきたことから、足立区の委嘱を受けて「在宅介護支援センター( 平成18年4月より地域包括支援センター中川)」を開設。さまざまな精神障害をお持ちの方や認知症の方、また、そのご家族からのご相談をお受けすることができるようになった。

平成10年
現在の診療所成仁医院が完成。成仁医院と既存の医療サービス、また在宅介護支援センター中川の本院移転などにより、より充実した総合的な在宅医療が展開できるようになった。
同時に、精神障害をお持ちの方のデイケア・デイナイトケアへの参加人数の増加に伴い、「精神科デイケア・デイナイトケア」の定員を施設基準に合わせて大幅に変更。

平成11年
更に、成仁医院の診療圏が葛飾区と足立区の双方にまたがることを踏まえ、葛飾区の委嘱により「西亀有地区在宅介護支援センター」を開設。
また同じ年、さまざまなサービスの充実を目指し、在宅の認知症の方を専門とする「訪問介護」事業を開始。

平成11年秋
近隣の施設において、在宅での生活が困難となった重度認知症の方を受け入れてくれる施設がなく、当医院の重度認知症の方が入所可能な施設を探すことが困難を極めたため、東京都でも珍しい「認知症専門の介護老人保健施設(95床)」を自ら開設する運びとなった。

平成12年
介護老人保健施設は足立区などの推薦により、石原慎太郎東京都知事による視察が行われた。

平成13年4月
「特別養護老人ホームうぇるさんて大洋」(茨城県)を開設。

平成14年
訪問介護事業においては「精神障害者ホームヘルプ事業」のモデル事業も行う。

平成17年9月
法人名を医療法人社団 成仁医院から現在の医療法人社団 成仁に変更。

平成19年7月
東京23区内で単科精神病院としては、実に37年ぶりとなる、成仁病院を開院。新病院は、認知症の方や精神疾患を持った方の短期集中治療ができる病棟と、アメニティの充実した、人員が手厚い、個室の病棟を有している。
個室では、今まで健常な社会生活を送ってきたうつ病の患者様、思春期の引きこもり、精神症状を持った認知症の患者様、身体疾患を持った認知症の患者様等に対応できうる設備を整えた。
また、東京23区内で交通の至便であるところに位置する当病院は、患者様の側に立った医療サービスを提供できる病院であると自負している。

平成20年5月
看護基準 15:1 へ変更

平成21年2月
東京都精神科病院協会 加入

平成21年5月
2階病棟を急性期治療病棟 へ変更

平成22年4月
応急入院指定 取得
看護基準 13:1 へ変更
精神科救急トリアージシステムの構築 24時間365日全数対応を実践中

平成23年4月
看護基準 10:1 へ変更

平成25年9月
消防署長より救急医療における、受入に対して感謝状を授与される。

平成26年4月
東京都より成仁病院が措置指定病院として認定される。

平成26年7月
2F病棟が精神科スーパー救急病棟へ
事業内容 精神科医療・福祉
成仁病院:精神科急性期入院・外来診療、精神科デイケア
成仁医院:外来・訪問診療、精神科・重度認知症デイケア
介護老人保健施設:認知症専門施設
地域包括支援センター中川
居宅介護支援事業所
亀有訪問看護ステーション
事業所 4か所
東京都
従業員 402名 (うち薬剤師 6名)
平均年齢 33歳
特徴・PR 当院は急性期治療に特化した精神科専門の病院です。365日24時間救急相談・月間約130件の救急を受入。薬物療法やm-ECTにより、早期回復・早期退院を実現。往診やデイケア、就労支援などアウトリーチにも力を入れています。職種の垣根がなく、役割機能別業務体制にて得意な業務に集中できる環境です。

就職情報

職種 薬剤師
雇用形態 正社員
募集人数 2名
仕事内容 ◎薬剤調剤
外来・病棟等の処方調剤や輸液の準備等。

◎往診同行
患者様の様子をしっかり観察し、症状と薬が合っているか、医師と一緒に考え処方を決定。

◎病棟服薬指導
病棟の受け持ち患者様を回り、服薬指導しながら様子を観察。
症状と薬が適正でないと思われる場合、担当医と議論しながら処方を変更。
勤務地 東京都
雇用期間 雇用期間の定めなし
給与

<初任給・2018年実績>

  • 大卒 308,000円(基本給308,000円、諸手当0円)
  • 固定残業代を含まない

※皆勤手当・資格手当含む

<諸手当の内訳>

住宅手当・役職手当 等

試用期間 なし
休日休暇 週休:2日
有給休暇(初年度):10日
有給休暇(3年目):12日
詳細・その他:年間休日は最大135日。計画的に長期休暇の休みをとることもできます。
有給休暇の消化率は全職員100%です!
年間休日数 125日
勤務時間・休憩 週平均40時間勤務のシフト制(4週8休程度)
雇用状況 平均月間残業時間(前年度実績) 月 0 時間程度
アピールポイント 【社保完備】【残業ほとんどなし】【年間休日120日以上】【週休2日以上】【昇給あり】【賞与あり】【退職金制度あり】【住宅補助あり】【教育研修制度充実】【有給消化80%以上】
福利厚生 社員寮、社員食堂、クラブ活動、研修旅行、託児所、出産・育児休暇、慶弔時休暇 等
社会保険 健康保険, 厚生年金, 雇用保険, 労災保険
平均勤続年数 0 年
教育研修 ◎プリセプター制にて1年間実施
◎全体研修(入職後1か月)・現場研修
◎毎月法人全体の勉強会あり
採用実績 2018年4月1日採用 1名
備考 医療機関全般に通用するプロェッショナルに!21世紀の新しい精神科医療を切り開く!:
法人設立時より精神科専門の在宅医療機関として地域に根ざした医療を目指し邁進してまいりました。現在では急性期から在宅までを網羅した包括的な精神科医療を提供しています。

ストレス社会と言われる昨今、精神疾患となる患者様は年々増えてきており、かつ認知症となる高齢者の方も増加してきています。
こうした方々への医療的介入は精神科の専門的知識が必要で、こらからも求められてくる医療サービスです。

そうした中、成仁病院は民間病院に関わらず
・精神科措置指定医療機関
・施設基準が精神科の最高峰の救急入院料を算定
・在院日数が30日程度
と精神科ではトップレベルの医療を提供しています。
そうしたトップレベルの医療を提供する医師や薬剤師とともに、精神科のエキスパートになることもできます!

せっかく目指した薬剤師の道。特に患者様との関わりが大切な精神科にてプロの薬剤師として治療支援を行っていきませんか?

成仁では若い職員が活躍しています!:
職員の個別性を大切に、とにかく長所を伸ばすことを重視しています。その結果、ひとりひとりが適性に合ったフィールドでプロフェッショナルとして活躍しています。調剤業務を基本とし、往診同行、カンファ参加、病棟業務など、フィールドはさまざまなので、やりたいこと、できることがきっと見つかるはずです。また成仁ではやる気と能力次第でどんどんステップアップできます。実際に若いうちから管理職として働いています。若く優しい先輩達が1から指導してくれるので、誰でも安心して働ける環境です。

採用の流れ下記の「資料請求・エントリー等」よりお問い合わせください。

ログインすると採用スケジュール、選考方法等をご覧いただけます。

※当サイトの求人情報(文章・写真など)の無断転載は固く禁止します。

資料請求・エントリー等

医療法人社団 成仁病院の薬剤師就職情報について

この就職情報は医療法人社団 成仁の薬剤師新卒担当者によって記載されています。

新規会員登録はこちら

  • スマホでも求人検索グッピー
  • 薬剤師 就職情報誌 会員の方に無料プレゼント

ページの先頭へ戻る